キャプチャ.PNG太陽電池モジュールは、太陽が出ている間はずっと働き続けます。
食事を作ったり、洗濯や掃除をしたり、テレビを見たり、夏はエアコンを使ったりして、家庭では多くの電力が消費されますが、太陽が出ている限り、昼間に使用する電力はほぼ太陽光発電でまかなえます。
電力会社から買っていた昼間の電気を買わなくて済むのですから、太陽光発電は確かに電気料金の節約につながります。






キャプチャ2.PNG昼間発電して使い切れずに余った電気は、「太陽光発電の余剰電力買取制度」により、電力会社に売ることができます。
平成27年度は、売電の額は1kWhあたり33円。
 ※出力制御対応機器設置義務ありの場合35円
これは電力会社から電気を買う額、つまり電気料金よりも高い金額設定となっています。
 ※従来型電灯A契約の場合 1Kwhあたり18円24銭
しかも、10年間同じ金額で売り続けることができますので、たいへんおトクです。

キャプチャ4.PNG時間帯別電灯契約を使えばさらにお得に!!
 太陽光発電で料金の高い昼間の電気使用料金を抑えながら、夜は料金の安い深夜電力を利用することでより大きなメリットを生むことが出来ます。
例えば、東北電力やりくりナイト8で契約した場合、昼間は太陽光発電で余った電気を33円で売却、夜は約1/3の10円92銭で使用する形になります。





太陽光モニター.jpg太陽光発電では現在の発電量や一日の発電量、また電気の利用料などをモニタリングすることが可能。 また、電力会社から毎月振り込まれる買い取り金額の変化など、目に見える形で省エネを意識することができます。

DSCF1021.JPGまずはお気軽にお問合せ下さい!

○上越太陽光パネルサービス (能建上越支店内)

 TEL 025-545-2200
 FAX 025-544-4371
 mail nouken.2@guitar.ocn.ne.jp
       土日祝日無休(GW、お盆、年末年始除く)
        8時~18時


太陽光発電についての疑問点など、何なりとご相談ください。わからないことは専門のスタッフが丁寧にご説明いたします。


ご相談をいただいた後、スタッフがご自宅にお伺いして、住まいの形や周辺の状況・設置条件など、太陽光発電システム施工の為の調査項目をチェックします。


最適なシステムの配置計画・発電及び売電計画のシュミレーションと設置工事のお見積り書のご提示をさせていただきます。



経済産業省に設備認定を受ける申請をします。 申請が許可になるまで、およそ一カ月の時間がかかります。設備認定 =設備が国の定める要件に適合しているかを確認する作業


電力会社に売電する為の手続きを行い、10年間の固定売電価格が確定します。
 平成27年度4月現在 10kw未満の売電価格 33円/Kwh

キャプチャ6.PNG


太陽光システムの知識・技術を学び施工IDを取得した当社専門スタッフが施工します。設置後、電力の連系手続きをして実際に電力供給開始となります。


供給開始から一カ月後に一回目が、その後一年ごとに運転維持費等について提出となります。

キャプチャ7.PNG

キャプチャ8.PNG

キャプチャ9.PNGキャプチャ10.PNG


キャプチャ11.PNG


錆に強い高気密パッケージ。塩害地域でも安心。

錆の原因となる鉄の使用を極力減らし、又鉄の使用部分はしっかり密閉処理を施しています。全アルミ製の強固なフレーム構造が長寿命パネルを実現しています。

キャプチャ12.PNG


積雪3mを想定した強度試験を実施
日本興業標準調査会の規格で定められている荷重試験の2倍の耐久試験にて実証を行っています。
ねじを使用しない2重構造フレームにより、ねじの緩みから生じるセル・ガラス部分への水の浸食を防ぎ、高耐久性を実現しています。


スムーズに水が流れるフレームで汚れも汚染物質もきれいに。
ガラス面とアルミフレームとの段差が無くなり、表面の水が流れ落ちやすくなりました。
水と一緒に汚れが流れ落ちることでパネル表面がきれいに保たれるだけでなく、フレーム縁に汚染物質がたまらないことで、錆などの耐久性低下を防ぎます。

キャプチャ13.PNG


全ての工程を網羅し徹底した管理による安心の[メイドインジャパン]
山形県に工場を構えるエスパワー。量産体制を国内で行う数少ないメーカーです。
冬や塩害地域の事もしっかりと考えた東北発の太陽光パネルは厳しい環境の中でもお使いいただける高い機能と耐久性を持っています。


DSCF1021.JPGまずはお気軽にお問合せ下さい!

○上越太陽光パネルサービス (能建上越支店内)

 TEL 025-545-2200
 FAX 025-544-4371
 mail nouken.2@guitar.ocn.ne.jp
       土日祝日無休(GW、お盆、年末年始除く)
        8時~18時


キャプチャ14.PNG







キャプチャ16.PNG太陽光発電など再生可能エネルギーで発電された電気をその地域の電力会社が一定価格で買い取ることを国が約束する制度です。

電力会社が買い取る費用は電気利用者全員から賦課金という形で集め利用しています。
調達価格や調達期間は中立的な調達価格等算定委員会の意見を尊重し、経済産業大臣が決定します。 平成27年度は余剰売電の場合、33円/Kwh(出力制御対応機器設置義務無しの場合)となっています。








設備認定とは・・・
電力を一定価格で売電する際には、国民に負担をお願いできるしっかりとした発電所かどうか、国からチェックしてもらう必要があります。それが[設備認定]です。

設備認定を受ける為の条件は・・・

設備認定を受けるためには、いくつかの条件があります。
下記は、経産省のホームページよりいくつか抜粋した条件です。

 調達期間中、導入設備が所期に期待される性能を維持できるような保証又はメンテナンス体制が確保されていること

 電気事業者に供給された再生可能エネルギー電気の量を計量法に基づく特定計量器を用いて、適正に計量することが可能な構造となっていること

 発電設備の内容が具体的に特定されていること(製品の製造事業者及び型式番号等の記載が必要)・設置にかかった費用(設備費用、土地代、系統への接続費用、メンテナンス費用等)の内訳及び当該設備の運転にかかる毎年度の費用の内訳を記録し、かつ、それを毎年度1回提出すること。
 他にも条件がありますので、詳しくは営業スタッフに、お尋ねください。

設備認定を受けるまでの流れは・・・
経済産業省自然エネルギー庁のホームページより申請します。(下画面参照)

注意する点は、申請後一定期間を過ぎると訂正が出来なくなります。設置場所や発電出力など変更になった場合には再度申請する必要があります。
申請期間が約1ヶ月ほどかかりますので、申請時にはしっかりと計画をまとめた上で、申請しないと設置時期にくるいが出てきます。

キャプチャ15.PNG





キャプチャ17.PNG
現地を確認後、屋根にパネルを配置する計画図面と配置した後の発電量及び売電金額のシュミレーションを提示いたします。

当社のシュミレーションは、1)屋根の傾斜角度 2)パワーコンディショナーの変換効率損失 3)太陽電池損失(温度が上昇すると、電子の動きが悪くなり発電量が下がります) 4)他、受光面の汚れや配線・回路ロスなどを考慮して、比較的厳しい数字での試算となっています。

※新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の年間月別日射量DBの日射量データー使用



キャプチャ18.PNG右のシュミレーションは作った電気を100%売電した場合の物となっています。実際には月々の電気量明細等で使用状況を確認させていただければ、余剰売電形式での売電価格試算をご提示いたします。

DSCF1021.JPGまずはお気軽にお問合せ下さい!

○上越太陽光パネルサービス (能建上越支店内)

 TEL 025-545-2200
 FAX 025-544-4371
 mail nouken.2@guitar.ocn.ne.jp
       土日祝日無休(GW、お盆、年末年始除く)
        8時~18時


キャプチャ20.PNG

<雪将軍3つの特徴>

1.パネル自体が発熱するから屋根を傷めません
発熱体がパネルに封止されているので、経年による発熱体の剥がれ落ちの心配がありません。 また、屋根に施工する融雪システムと違い、通常の太陽光パネルと同様の施工でOK。 既存の屋根をそのままに、融雪屋根へコンバージョンできます。

2.万全の安全対策
パネルに取り付けられた端子ボックスには「発火防止用安全回路(ヒューズ)」が内蔵されているため、異常発生時に電力を遮断します。パネルの系統毎にELCB(漏電遮断機)を接続し、不足の事態に備えます。 また、出荷前には全てのパネルに対して融雪部の発熱確認(200Vで通電1時間)を行っています。サーモグラフィーによる温度計測により、規格値かつ発熱にムラが無いことを確認しております。

キャプチャ22.PNG3.パネルが発電するからローコスト
エスパワーの太陽光パネル「サンチェリーソーラー」を融雪用に再設計。冬場の融雪機能はもちろん、融雪の必要の無い季節には通常の太陽光パネルと同様に発電します。「発電(売電)するからローコスト」に融雪システムを導入いただけます。


融雪パネル、降雪センサー、電源制御盤で構成されており、降雪センサーが雪を感知した際に、融雪システムが作動します。
融雪に使用する電源は、各電力会社より提供されている融雪用電力を使用します。



キャプチャ21.PNG







<T様工場 糸魚川市内>
DSCF0951.JPG

DSCF1004.JPG

DSCF1021.JPG

DSCF1026.JPG



<T様邸 上越市内>
DSC03254.JPG

DSC03255.JPG

DSC03256.JPG







DSCF1021.JPGまずはお気軽にお問合せ下さい!

○上越太陽光パネルサービス (能建上越支店内)

 TEL 025-545-2200
 FAX 025-544-4371
 mail nouken.2@guitar.ocn.ne.jp
       土日祝日無休(GW、お盆、年末年始除く)
        8時~18時